UGGのムートンブーツの防水性

UGGのムートンブーツの防水性

暖かさに定評があるUGGのムートンブーツですが、表面はスエードのため、防水性が心配です。雨や雪の日に履いても、大丈夫なのでしょうか。
基本的に、UGGのムートンブーツに使われているスエードは、水に濡れるとシミができたり、汚れが付きやすかったりするものです。これらを防ぐには、購入時、履き始める前のお手入れが重要です。

 

UGGのブーツのお手入れには、防水スプレーの使用が有効です。防水性を高める効果はもちろんですが、汚れが付きにくくなる効果もあります。2、3回重ねてスプレーしても問題ありません。また、履き始めてからも、定期的に防水スプレーをかけると良いでしょう。ムートンブーツは、比較的に通気性は良いですが、中まで濡れてしまうと、やはり臭いや雑菌の元になるので気をつけましょう。

 

気に入ったブーツであれば尚更、十分にお手入れをして、長く履きたいものです。